イミダゾールペプチドについて
1NDLY Personal Gym 葛西店/西葛西店/浦安店
1NDLY Personal Gym(ワンドリーパーソナルジム)
イミダゾールペプチドとは

⚪︎基本情報
イミダゾールペプチドとは2つ以上のアミノ酸が結合したペプチドで、鳥類や魚類を含めた動物の筋肉に含まれており、動物の脳や心臓、肝臓や腎臓、神経系や骨格筋など広く分布されています。身近な食品では、特に鳥の胸肉・まぐろ・かつおなどの魚肉に多く含まれます。
アラスカ西部の北極圏で繁殖するオオソリハシシギは寒い時期になると、オーストラリアやニュージーランドなどに渡り越冬します。アラスカからニュージーランドまで約11,000kmもの距離を、休憩することなく飛びます。数千kmも不眠不休で飛ぶ渡り鳥が「疲れ知らず」でいられるのは、イミダゾールペプチドの働きによるものとなります。
イミダゾールペプチドにはアンセリンやカルノシン、バレニンなどが含まれています。

 

⚪︎イミダゾールペプチドの働き
イミダゾールペプチドの最大の特徴は、疲労を溜まりにくくすることになります。筋肉中の疲労物質である乳酸の分解を促進し、疲労感を軽減してくれます。また、体内の老廃物である尿酸の量を調節して、過剰な尿酸を排泄してくれる働きがあるため、尿酸値の抑制に効果を発揮します。
1999年に厚生省(現厚生労働省)疲労調査研究班が、実施した疫学調査によると、日本人の3人に1人は、6カ月以上続く慢性疲労に悩んでいるそうです。
疲労は運動や労働などで体に負荷がかかった時や、デスクワークなどで精神的なリスクやプレッシャーがかかった時に見られます。疲労が高まると、作業効率も低下してしまいます。その原因の第一に考えられているのが活性酸素となります。特定の筋肉や神経細胞に負荷がかかると活性酸素が大量に発生してしまいます。
活性酸素は細胞の中の遺伝子であるDNAを傷つけ、細胞の異常や細胞死を引き起こします。それらのいらなくなった細胞や古くなった細胞は排除され、代わりに新しい細胞がつくり出されます。しかし、年齢を重ねるごとにその働きが衰えていき、これが老化現象と呼ばれるものとなります。その結果、体の中に老廃物が増加・蓄積され、身体機能は低下し、様々な病気の要因をつくり出します。
イミダゾールペプチドには抗酸化作用があり、疲労の原因である活性酸素を抑える働きが期待できます。

 

→→日常で感じる疲れ〜心と体は離れない~
疲れには精神的疲労と肉体的疲労の2種類があります。精神的疲労は、「イライラする」「やる気が出ない」「不安を感じる」などになります。肉体的疲労は、「肩こり」「腰痛」「頭痛」「日中の眠気」などがあります。しかし、人間の精神面と肉体面は切り離しては考えることが出来ない為、昔から「病は気から」といいますが、精神的なストレスが原因で頭痛や肩こりが発症する可能性があります。肉体疲労も精神疲労も実はどちらも同じ活性酸素に傷つけられた細胞が脳にシグナルを送っています。体が自覚しなくても、精神面から脳から体へとサインは送られ、体の機能は低下し、病の発症の要因をつくります。過労死も大きな社会問題となります。睡眠をたっぷりと取り、できるだけストレスを溜めないことが大切になります。

    イミダゾールペプチドの効果

    イミダゾールペプチドは疲れを抑えるために必要不可欠な成分となります。肉体疲労の場合は筋肉、精神疲労の場合は脳神経細胞で酸化ストレス状態が高い状態になっていると考えられます。活性酸素が過剰になり、生体を構成している核酸やたんぱく質、脂質などが酸化し、細胞が傷つけられ異変が起こります。
    イミダゾールペプチドは、疲労の原因のひとつである活性酸素を除去し、酸化ストレス状態を抑える働きを持っています。

     

    ⚪︎疲労回復効果
    イミダゾールペプチドは、筋肉の中でつくり出される物質で、活性酸素を抑える働きがあります。最近の研究で、体内の活性酸素の発生を抑えれば、疲れにくくなるという報告が挙がっています。慢性疲労症候群を予防・改善する効果、疲労回復効果に優れてるほか、体内の疲労の原因となる乳酸の分解にも働きかけると言われています。

     

    ⚪︎運動能力を向上させる効果
    イミダゾールペプチドは長時間運動する際には欠かせない成分で、持久力や運動能力の向上効果が期待できます。日頃から摂取しておくことが大切になります。

     

    ⚪︎老化を防ぐ効果
    イミダゾールペプチドには、活性酸素を抑える働きがあるため、疲れにくくするとともに、体や肌を若々しく保つ効果も持ちます。また、イミダゾールペプチドのひとつであるカルノシンには、体内にAGEs(糖化最終産物)がつくられた時に、その蓄積を抑える効果があるとされ、こちらも老化の防止に有効であるとされています。

     

    ⚪︎生活習慣病を予防・改善する効果
    イミダゾールペプチドに含まれるアンセリンが体内の老廃物である尿酸の量を調節して、過剰な尿酸を排泄してくれる働きを持ちます。尿酸の生成を抑え、つくられすぎてしまった尿酸を体外へ排泄するのを促進し、尿酸値を下げるため、痛風を予防改善する効果を持ちます。
    尿酸値が高いほど痛風になりやすいと同時に、その他にも、腎不全や尿路結石を引き起こしたり、動脈硬化、心筋梗塞、高血圧など様々な生活習慣病との合併症にも注意が必要になります。メタボリックシンドロームの発症リスクも高めると報告が上がっています。尿酸値がコントロールできるため、多くの生活習慣病の予防効果もあるとされています。活性酸素を抑える働きがあるため、老化の原因となる体のサビから守ってくれる効果があります。細胞を正常に再生させ、肝機能をはじめ、体の機能を高めたり、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果を持ちます。

      Access

      東西線葛西駅から徒歩4分

      3A5340CB-E81C-4196-9255-6C6B1179C962_1_201_a
      店舗名 1NDLY~Personal Gym~葛西店
      住所 東京都江戸川区中葛西3-30-12
      電話番号 03-4400-2718
      営業時間 8:00~23:00
      (予約状況により変わります)
      定休日 不定休
      最寄り 葛西駅から徒歩4分
      Access

      西葛西駅より徒歩1分

      3A3AE4A7-5208-43F7-B41C-AA5512FEF479
      店舗名 1NDLY~Personal Gym~西葛西店
      住所 東京都江戸川区西葛西6-13-14丸清ビル3F-C
      電話番号 03-4400-2718
      営業時間 8:00~23:00
      (予約状況により変わります)
      定休日 不定休
      最寄り 西葛西駅から徒歩1分
      Access

      東西線 浦安駅より徒歩3分

      _H1_4945b
      店舗名 1NDLY~Personal Gym~浦安店
      住所 千葉県浦安市北栄1-1-13 岩波ビル2F
      電話番号 03-4400-2718
      営業時間 8:00~23:00
      (予約状況により変わります)
      定休日 不定休
      最寄り 東西線 浦安駅から徒歩3分
      Contact

      お問い合わせ