マンガンについて
1NDLY Personal Gym 西葛西
1NDLY Personal Gym(ワンドリーパーソナルジム)
西葛西店
マンガンの働き

マンガンは、健康を維持するために必要なミネラルの一種になります。マンガンなどのミネラルは、さまざまな役割を持っているため、不足すると健康に悪影響が生じる可能性があるので注意が必要になります。

マンガンは、地表や岩石、海水、淡水など地球上に広く存在し、多くの食材にも含まれます。また、多くの生物の体内にも存在する元素になります。成人の体内には10~20mg存在しており、そのうちの25%は骨、残りは体内のさまざまな組織や臓器に広く分布し、酵素を活性化させる成分や、金属酵素の構成成分として機能します。

人体に存在するマンガンの量は微量ですが、さまざまな役割を果たします。おもな働きとしては、以下の4つが挙げられます。

・酵素を活性化させる

マンガンは、酸化還元酵素や加水分解酵素、脱水酵素、転移酵素など体内の代謝で重要な多くの酵素を活性化させています。

・酵素を構成している

マンガンは、アルギニン分解酵素やピルビン酸脱炭素酵素、マンガンスーパーオキシドジスムターゼの構成成分としての役割を持っています。

マンガンスーパーオキシドジスムターゼは、ミトコンドリアに存在し、酸化還元反応に関与している酵素になります。

・さまざまな代謝に必要

マンガンが欠乏した場合では骨代謝や糖脂質代謝、皮膚代謝などに影響があるとされ、それらの代謝にマンガンが必須だとされています。

・体の機能維持に必要

マンガンは、体内でのさまざまな代謝の酵素活性に関わるため、体内の機能維持に必要な元素になります。生殖能、脂質代謝、脳機能に関わるとされます。

 

⚪︎マンガンの過剰摂取について

通常の食生活では、マンガンの過剰摂取が起きることはほぼないですが、マンガン慢性中毒は多くの場合、農薬の散布で空気中に多量に存在するマンガンを吸い込むことによって起こります。

また、適量よりも多くマンガンを摂取している方や厳格な菜食主義の方は、マンガンの過剰摂取が起きる可能性が高くなります。過剰摂取によるマンガン中毒では、中枢神経の障害や重い精神障害、マンガン肺炎などが現れます。

    まとめ

    マンガンは、地表や海水、淡水など地球上に広く分布する元素になります。多くの動植物にも存在し、人間の体内でさまざまな役割をはたします。

    構成成分はアルギニン分解酵素やピルビン酸脱炭素酵素、マンガンスーパーオキシドジスムターゼで、骨の形成や脳機能維持などにも関わります。

    マンガンはさまざまな食材に含まれており、不足することはないと考えられていますが、過剰に摂取しすぎないようにするためにも、食事の栄養バランスを考えて摂取しましょう。

     

    1NDLY Personal Gym(ワンドリーパーソナルジム)西葛西店では食事制限や筋力トレーニングをメインにボディメイクのサポートをさせていただいています!

    是非一度、西葛西店へ無料カウンセリング、体験パーソナルトレーニングにお越しください!

     

    ホームページはこちら 

     

    ご予約はホットペッパーから

      Access

      西葛西駅より徒歩1分

      3A3AE4A7-5208-43F7-B41C-AA5512FEF479
      店舗名 1NDLY~Personal Gym~西葛西店
      住所 東京都江戸川区西葛西6-13-14丸清ビル3F-C
      電話番号 03-4400-2718
      営業時間 8:00~23:00
      (予約状況により変わります)
      定休日 不定休
      最寄り 西葛西駅から徒歩1分
      Contact

      お問い合わせ